本郷医院

循環器内科・内科・外科 / 入院設備あり

入院について

教育入院について

高血圧、糖尿病、高脂血症、腎臓病、肥満、心臓病、肝臓病といった症状の方、禁煙をしたい方。
経験豊富な管理栄養士が指導しますので、上記のような生活習慣を改善したいと思っている方には最適です。

入院後・退院前に検査をおこない、1週間程度を目安に入院して、食生活の改善をおこないます。

また、ご家族に対して、退院後の栄養指導も丁寧におこないます。

  • 一人暮らし、住宅介護でお困りの方
  • 体力に自信のない方
  • 生活習慣病改善のための教育入院等
  • お気軽にご相談下さい。

入院設備について

全19床、個室と4人部屋があります。
住宅介護でお困りの方、高齢の方のひとり暮らしで体力に自信がない方、生活習慣病改善のための教育入院などをご希望のかたなど、まずはお気軽にご相談下さい。
また、2F入院施設か1F診療施設まではエレベータを利用できますので、歩行に不安がある方でも、安心して診療を受けられます。

  • 個室
    全3室
    【設備】バス・トイレ・テレビ・冷蔵庫・電話設置
    4人部屋
    全4室
    【設備】各ベッド毎にテレビ設置

    ※写真は4人部屋です。

ご準備いただくもの

各証明書・印鑑
  • 健康保険証・高齢受給者証
  • 限度額認定証(70歳未満の方)
  • 印鑑
身のまわり品
洗面用具、パジャマ、肌着、スリッパ、バスタオル、フェイスタオル、ティッシュ、現在服用中のお薬、お薬手帳、タオルケット(毛布等) 介護が必要な患者様 前開きのパジャマ・肌着、お尻拭き、プラスチックグローブ、腰巻タオル(プール用)、オムツ(合わせ、フラット、昼用・夜用尿取り)、雑タオル、口腔綿棒、口腔洗浄液 その他必要な物 義歯入れ、義歯洗浄剤、電動髭剃り、ボディーソープ、シャンプー、洗濯用洗剤

※急な入院にて物品の準備が困難な場合は、看護師へご相談ください。

入院中の生活について

面会について
  • 患者さまの状態により制限させて頂く場合がございます。
  • 事故防止のため、危険物(刃物、ライター等)は持ち込みにならないようお願いいたします。
  • 治療食等を召し上がっている患者さまもおられますので、同室患者さまへの差し入れはご遠慮ください。

入院費用について

お部屋代
個室・・・1日3,000円(税別)
食事代
医療保険の自己負担金、食事代1食360円(減免制度有り)
※詳細はお問い合わせください。

入院中のお食事(栄養管理)について

本郷医院には食堂があり、『管理栄養士』が常駐しており皆様の健康に適した食事をお出ししています。

  • 常食(一例)
  • ミックス食(一例)
    • ご飯
    • 味噌汁(豆腐、ワカメ、絹さや)
    • かぼちゃとハムの天ぷら
    • きゅうり・人参・カニカマのサラダ
    • いちご
  • 厨房より

    食事の量の少ない高齢の患者様のために、献立を工夫すると共に栄養を少しでも補充したいと思い、
    ・主食となるごはんに、ビタミン・鉄分の強化米をプラスしています。
    ・カルシウム強化のパウダータイプのふりかけを使用しています。
    ・鉄分強化のうえはウエハースをおやつにしています。
    さらに、「減塩しょうゆ」や「減塩のノリの佃煮」を用いるなど、小さなことの積み重ねで、少しでも元気が出るように、体力が付くようにと願っています。